ケーニッヒ社正規販売代理店・リペアルのショップサイトを開く

アーカイブ一覧

RSSの購読:
ATOM
RSS
管理者ページ

明けましておめでとうございます
リペアルの牧本です
リペアルの2016年は昨日、1月5日からスタートしています。

皆さま年末年始はゆっくりできましたでしょうか
私の2016年は去年と同じとこ、弁天崎で初日の出を撮るところからスタートしました
 
7・8年同じところで初日の出を撮っていると写真の傾向も変わってきます
今年のを帰って整理してみると、太陽はあまり撮っておらず鳥を一生懸命追いかけてました。。。

でも、日の出もきちんと見ましたよ
犬を散歩させてるおじいさんに三脚を立てる場所や季節ごとの太陽の出る位置をご教授いただきながら

一人でゆっくりとはいきませんでしたがそれはそれで価値のある2016年最初の太陽になりました、杖代わりに持っていた折れたゴルフクラブと僕の足にしがみつく犬は一生忘れないと思います

皆様の2016年はどんなスタートでしたか
素敵な1年になることをお祈りし、少しでもお役に立てるよう頑張っていくことを誓う、昨日でした

by 太郎 カテゴリー: 社長の日記帳



あけましておめでとうございます
リペアルの2015年は本日よりスタートとなります


さて、皆様、年末年始はいかがでしたか
私は毎年ほぼ同じことをして過ごします
その中の一つに初日の出を1人で撮りに行くというのがあります
凛とした寒風のなか静かに昇ってくる朝日を見ているのが好きだからです
出来るだけ静かに見たいので、毎年同じ所に行ってます
ここは人気が無くていいんです

今年は今までとは違って、息子二人がついてきました
上の写真はその時の次男です

写真の右端あたりから日は昇ってくる予定ですが、雲が多いです
日の出時刻になって更に雲が増え、雪までちらつき始めます

寒いと文句を言う息子たち
   寒いのがいいんじゃ無いか!
すぐ近くで若い男女4人組がはしゃいでます
   日の出をみろ!
雲はますます厚く、雪はさらに激しく
   み、見えない!

もういい早く撮って帰ろう!



はい、2015年の初日の出写真です、この後は一日快晴でした・・・

この写真の様に2015年のリペアルもぼんやりとスタートしています
本年もどうぞ宜しくお願い致します。

by カテゴリー: 社長の日記帳


2014年あけましておめでとうございます。
皆様の2014年が素敵な一年になりますようお祈り申し上げます。

リペアルは本日より通常営業となります。
本年も皆様の補修作業に少しでもお役立ち出来るよう努力していきますので、どうぞ宜しくお願いします。

さて、お正月は大体同じ事をやっている私です。
今年も初日の出を撮り、挨拶回りと初詣、子供と雪遊びです。その合間合間にしこたま酒を注ぎ込むという例年通りの年明けとなりました。
皆様はいかが過ごされましたでしょうか。

本日から始動と言うことで、朝からみんなで書初めしました。
これも毎年やってるんですが、意外と楽しいです。
思いついた言葉を半紙に殴り書くだけでなんとなく味がある、それでいて笑えるんです。意味ないことばっか書いてますけど。。。

こんな感じでリペアルの2014年もゆるくスタートしております。


by カテゴリー: 社長の日記帳

知識

2013.01.20 Sunday

長男が学校の図書館で「川原の石ころ図鑑」を借りてきたので、日曜日に家族で石拾いに行ってみました。

なんの知識も無いので、最初は適当に拾った石を図鑑に照らし合わせて
「これじゃないの」「いや、これでしょ」
と一個の石をみんなであーだこーだ言い合う。

やってるうちに少しずつ覚えてきて
「こっちが花崗岩で、これはアプライトだ」
みたいに特定出来るようになって来るとだんだん楽しくなってきて。

「見て見て、このチャートの石英の入り方面白い」
とか言い出すともうハマってしまう。

みんな無言で石を探して、ハンマーで割り、ルーペで観察。お気に入りの石を見つけるとみんなに自慢。
にわか地質学者の出来上がりです。


正しいかどうかは別にして、ちょっとでも知識がついてくると石を拾うだけでも何時間も遊べてしまう。
詳しい人に色々教えてもらいながらだと更に楽しいだろうなと思うと、知識ってすごいなと思いました。
ものを知ってるかどうかで一つの事の面白さが全然変わってくる。

補修も知識がついてくるとぐっと面白くなってきます。
どうしてその色が出せないのか、どうして艶が合わないのか、どうすればその形が作れるのか。ゆっくり考えて挑戦していくのはとても楽しい作業です。

by カテゴリー: 社長の日記帳

ブログネタ

2013.01.17 Thursday

日々更新されている当ブログですが、内容は事務員の休憩のみということで、頭が下がる思いをしておりますm(_ _)m

ただ、私もブログを書く気が無くなったわけではありません。ただ、書いていないだけであります!

そんな訳で、日々ブログネタを模索はしているんです。
今回見つけたブログネタはこちら



年末にとあるカフェから頂いたひとりがけのソファ
だいぶ年季が入っていてボロボロです。ウレタンスポンジなんてペラッペラです。
写真では分かりにくいですが、木部も擦り傷等が沢山入っています。

このソファを引き取りに行った時、「これは!これを自分なりに再生できたら素敵なブログネタになる!!」
と思ったんですが、それから手付かず・・・

どうしよっかなー。
なにかいいアイデアないですか?

by カテゴリー: 社長の日記帳

あけましておめでとうございます

リペアルは本日より本格始動致します!

本年も皆様のお役にたてるよう精進致しますので、旧年中と変わらぬご愛顧、よろしくお願い申しあげます

さて、すでにごそごそとはしていたんですが、今日から本格始動ってことで、会社として初詣に行って来ました



大量に積まれたカラフルな輪っか、何かわかりますか?
これは鼻ぐりと言って牛の鼻に着けられていた鼻輪です

ここは、岡山市の珍スポットとして名高い「鼻ぐり塚」と言うところです
人間のために尽くしてきた牛の唯一の形見、鼻輪を集めて浄祭しているそうです
大正14年に造られて以来、毎年数万個の鼻ぐりが塚におさめられ、今では700万個を超えていると言うから馬鹿には出来ません

護摩木料として100円払い、会社名と祈願を書いてお供えして来ました
商売繁盛とかは祈念して無いんですけどね

by カテゴリー: 社長の日記帳

建築建材展レポート

2012.03.13 Tuesday

「街造り・流通ルネサンス」という総合展示会に、行って来ました



この展示会は、日経新聞社などの主催で、アジア最大級の流通業と店・街づくりに関する総合展示会ということで、「JAPAN SHOP」「建築・建材展」「リテールテック・ジャパン」「SECURITY SHOW」「フランチャイズ・ショー」「ライティング・フェア」他の複数の展示会を同時に開催しているイベントです
とても心踊る展示会ばかりですが、1日ですべてを見るのは不可能なので、今回は「JAPAN SHOP」と「建築・建材展」に絞り、堪能してきました

気になった製品を紹介してみたいと思います、カタログをもらったので、興味を持たれましたら、お問い合わせ下さい


まず、入ってすぐのブースで、「わざわざ岡山くんだりから出てきた甲斐があったもんだ」と喜ばされました
それは、大和ツキ板産業さんでツキ板とツキ板合板の見本帳を名刺と引換に頂けたからです

会社も比較的ちかいので、いろいろお付き合いできたらなと思います


こちらは、ニチモクファンシーマテリアルさん
アルミ基材に天然木のツキ板を貼ったルーバーや棚板、格子などを展示されていました、基材とツキ板の間に不織布を挟むことによって面材の割れをふせいでるそうです
アルミに木目の意匠はオレフィンシートが一般的ですが、これからは「天然木なんで方変しまっせ」の時代になるんでしょうか、う〜ん・・・


大建工業さんの高耐傷性フローリング材
表面の単板がWPC加工されているので、全然傷がつかない!
WPC加工されたフローリング材を出しているメーカーさんは他にもありました、さらに、面材にメラミン樹脂を浸含させた製品もあり、もう最強な感じでした
補修でここまでの強度はちょっと難しいですね、そこを付かれるともうレックスリートしかないですね


単色系化粧板、パステル調の色が多いです
上がDICさんのアクリルウレタン塗装された板で、下が伊千呂さんのポリエステル樹脂塗装された板
フェラーEXにシアンやマジェンタが登場しないと調色が難しいそうな色もあります


タックアンドカンパニーさんのマイクロシーラー
鉛筆引っかき強度は9H〜10H、プライマー不要で、専用リムーバーで剥離も可能、そして、ラベルがかっこいい
石材用は15Hだそうです
鏡面・本磨き系補修の仕上げによさそう


グラスウエルドさんのガラス補修キット
使い勝手はよさそう
導入費30万〜な感じ


アイカさんのメラミン化粧板、小花柄がかわいいです
相変わらず大量に新柄がでていますが、木目系では、シカモアが新しくラインナップされてました
他には、人造石柄なんてものあり、すこし不思議な気分になりました


3Mさんのダイノックシート
抽象柄に多数の新柄が登場してます
木目系の新柄もいろいろ出てます、横目の製品が拡充されてました

他にも気になる製品が目白押しでした
リリカラさんの天然木壁紙とか、鹿沼木工合資会社さんの極薄ツキ板不燃シートとか、シンコールさんのマグネット壁装材とか

リンレイさんのブースでは、家具とフローリングの補修を実演されていました
リンレイさんが、補修工事もしているって知らなかったので、驚きました
気になる使用補修材は、ケーニッヒではハードワックスとフィラーアプリケーターをご使用して頂いてました
着色剤やコーティング剤もぜひケーニッヒでお願いしたいです

全体のトレンドとして、引き続きエコとノーメンテナンスがキーワードになっているようです
また、インクジェットプリンターの性能が上がっていて、磁器タイルに天然石を印刷したり、クロスに麻布を印刷したりした製品が多数出展されていました
どれも素人では見分けがつかない仕上がりでした
補修もスキャナーとプリンターを持って現場を回る日が来るんでしょうね

by カテゴリー: 社長の日記帳

あけましておめでとうございます

リペアルは今日から仕事始めです

今年も皆様のお役にたてるよう精進致しますので、旧年と変わらぬご指導ご鞭撻のほど、よろしくお願いいたします


お正月休みはいかがでしたか

私は、ほとんどお酒を飲んで過ごしていましたが、昨日は子供と両親を連れて雪遊びに行って来ました
岡山県北部の蒜山ベアバレースキー場と言うところです
熊谷地区にあるのでベアバレーだそうです、いい名前じゃないですか
今年は雪が多く、質もサラサラで、絶好のコンディションでした、ただ、残念ながら子供たちがボードをしたくないと言うので、そり遊びに徹しました
それも楽しかったですけどね

雪遊びの後は、砂湯と油屋で有名な湯原温泉にも行きました
ここも雪だらけで、風情があってよかったです


(お風呂をもらった旅館からの景色)

温泉は雪を見ながら入るのが一番だなとしみじみ感じました

皆様も、岡山県北部にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてください

では、本年がみなさまにとって良い一年となりますように

by カテゴリー: 社長の日記帳

また大人の科学

2011.02.09 Wednesday

以前gakkenflexを二つ買った私ですが、またしても複数購入をしてしまうであろう「大人の科学」が登場しました
それは 

大人の科学マガジンvol.30(テオ・ヤンセンのミニビースト

3か月ほど前、前号の予告で見て以来、発売を心待ちにしていました
オランダのアーティスト、テオ・ヤンセンが生み出した風を食べて歩くストランドビースト・ビーチアニマルをちっちゃくしたものです

まずは、一冊購入してきました



こんな感じ



おもな作業は、足を組みクランクシャフトにくっつける、です



割と簡単に組みあがりました。

さっそく付属の本で扇いで遊びます
動画はこちら


・・・すばらしい

いやー、すっごくかわいいです。一生懸命扇ぐと機敏に動きます。強めの風が吹くと自分で動きます。散歩中の犬が強い興味をしめします。

あと5匹ほど手にいれて海岸に連れて行きたい
いろいろと改造も加えたい
想像が膨らみます

「大人の科学」いい



あ、14日まで日本科学未来館で
『「テオ・ヤンセン展〜生命の創造〜」物理と芸術が生み出した新しい可能性』が開催されていて、4体ほど動いてるらしいですよ

by カテゴリー: 社長の日記帳

mojoco

2011.02.07 Monday

5日の土曜日、なにかとお世話になっているcifakadesignさんのカフェ cifa で行われた園部信数さんのライブに、6歳と3歳の息子二人を入れた家族4人でお邪魔してきました。
なぜなら、小学生以下無料ですから。

園部さんの経歴はこちらそしてyoutube


マイクすらない真のアンプラグド、ゆったりとしたアコースティックギターに乗せられる少しだけスモーキーな高音のボーカル。

癒されます。
しかも、最前列。目の前で歌う園部さん。距離は1メートルそこそこ。

息遣いすらわかる距離。

目をつぶり、空気の振動だけに身を任せると、魂が肉体から放たれてゆく感覚を味わう。

息子達も、追い出されるぎりぎりのおとなしさを保ってくれたので、最後まで浸ることが出来ました。
園部さんや周りのお客さんにただただ感謝ですね。

ライブが終わってから、図々しくもご飯をご一緒させていただきました。
高知県がルーツの園部さん。私の両親も高知出身なので、そこを突いてなれなれしくさせていただきました。

ご飯を食べたパラレルロッチさんの雰囲気、料理、お酒もあって、かなり打ち解けたんですが、最後まで言えなかったことがあるんです。

それは、ライブ中に思った事。

「MC少な過ぎ!」 です。

おまえわかってないなー、説明求めんな、感じろ!

ってことかもしれませんが、
曲のタイトルだけでも、できたらちょっとした解説を加えていただけると、さらに陶酔出来たんじゃないかと、思いました。

なんにせよ、かなり久々のライブだったので、とても気持ち良かったです。
舞台ものっていいですね。
高知での再会を約束させていただいたので、ぜひ果たしたいと思います。

by カテゴリー: 社長の日記帳

全[6]ページ中[1]ページ目を表示しています