ケーニッヒ社正規販売代理店・リペアルのショップサイトを開く

アーカイブ一覧

RSSの購読:
ATOM
RSS
管理者ページ

今年3月初旬に弊社に届きました埼玉の消印のアンケートハガキについてのご返答になりますが、先にご返答が大変遅くなってしまった事を心よりお詫び申し上げます。

今後はより迅速な対応が出来るように誠心誠意努めたいと思います。

 

それでは気を取り直してアンケートに記入して頂いていた項目についてお答えしていきたいと思います。
 

 

アンケートハガキ項目7.技術的にお困りのことはありますか?

 「木目に対して垂直な傷の補修」

 

弊社の行っている方法をいくつか挙げさせていただきます。

 

1.浅い擦り傷で白系以外の木目調であれば染料系着色料を軽くしみこませて目立たなくさせることができます。

 

浅いですが横に入った傷がはっきり分かります。

 

弊社取り扱いの染料カラーインクを筆で傷に塗ります。(分かりやすいように右半分だけを施工していきます)

 

ウエスなどで手早くこすってなじませると、

 

分からなくなりました!

 

ちなみに時間をおくと染料が染み込みすぎて色が濃くなってしまいますので、その時はリキッドサンドペーパーで拭き取ってください。

また、浅い傷がたくさんある時はウエスなどの布に染料を染み込ませてこすりつけていくと筆で塗る手間を省けます。

染料を補充して使えるフェルトペンインクなども使い勝手がよく便利です。

 

 

2.深めの線傷に対しては基本的には傷を押さえてへこましてからハードワックスFを充填して着色していきます。

 

カッターなどで出来た線傷の場合は縁が膨らんでいるのでバニッシャースタイラスでしっかり凹まします。

 

調色したハードワックスFを充填しフィラーアプリケータースーパーアシレックス#360500)で面を出していきます。

 

面がでたらフェラーエックスで着色していきますが、横の線傷の場合は木目を書こうとすると大変なので、できるだけワックスが入っているところだけに線ではなく点で着色したほうが違和感も少なく時間も短縮できると思います。

 

フェラーエックスなどの顔料は使いすぎると面に厚みがでてしまうのでスペシャルプライマーサンディングスプレー→スーパーアシレックス(500)で再度面出しをしてアクリルスプレーで艶調整し、仕上げにスーパーアシレックス(#8001300)で表面を整えて完了です。

                   

 

3.傷が多い時にはエアブラシを使って対応します。

 

 

面出しまでは基本の線傷と同じです。傷をへこましてハードワックスFを充填し面出しをします。

 

養生をして春目(明るい木目)に合わせて調色したフェラーエックスをエアブラシで冬目(暗い木目)を薄く残す感じで塗布します。(フェラーエックスを塗布する時はセルローズシンナーを2:1ぐらいの割合で混ぜて使って下さい)

 

上から冬目をなぞって書いていきます。塗布した時に表面がザラつく様ならスーパーアシレックス(800〜1300)で馴らしてください。それ以下の番手だと色が落ちてしまいます。

春目、冬目以外の中間色の木目も自然に見えるように適度に書いていき、スペシャルプライマー→アクリルスプレー→スーパーアシレックス(800〜1300)で仕上げます。

 

細かい木目をたくさん書くときにはアシーナラヴィアコーム筆などもおすすめです。

 

今回は一般的なフロア材を元に書かせていただきましたが、床暖房が入っている場合は融点の高いハードワックスプラスハードワックスプロがお勧めです。

方向変色をするときはパテにエフェクトワックスを使ったり、着色するときに粉末顔料を混ぜることで自然な状態に近づけます。(エフェクトワックスは床暖房にはお勧めできません)

同じく方向変色にエアブラシを使うときは粉末顔料の代わりにパールコンクがお勧めです。

 

フロアの材質や傷の付き方など状況が変われば使う材料や工程が少し変わってくるとは思いますがご参考になれば幸いです。

by 笠原 カテゴリー: ご質問にお答えします

随分日が経ってしまいましたが、今年3月初旬に弊社に届きましたひたちなかの消印のアンケートハガキ、誠にありがとうございます。

アンケートに記入して頂いていた項目についてお答えいたします。大変遅くなり申し訳ございません。
 

 

アンケートハガキ項目7.技術的にお困りのことはありますか?

 部分鏡面塗装(クリアーのぼかし際)

 

→弊社で取り付かっている製品を使用した鏡面補修の方法でお答えいたします。

(※一部お取り扱いない製品もございます)

 

キズにアルテコジェルを充填し着色した後、さらにパテで蓋をしアシレックス オレンジ(#1300)で面出し、キズ周り20〜30cmを足付けします。

足付けした範囲よりも少し内側にアクリルスプレー艶あり(またはラッカースプレー艶あり)をドライ→ミディアム→ウェットの順に計3回吹きます。

足付けしたペーパー痕がまだ見えるようでしたらもう一度だけウェットでスプレーを吹きます。スプレーは4回以内で収めます。

スプレーが乾いた後、素地にキズがつかないようスプレーを吹いた部分にのみペーパーで磨きます。

アシレックス オレンジ(#1300)→バフレックス グリーン(#2000)→バフレックス ブラック(#3000)の順に磨き、最後に足付けした範囲外に散ったスプレーを含めコンパウンドで磨きます。ぼかしたキワの部分はスプレーがなくなるまで磨き、足付けした部分のみスプレーが乗っているようにします。

 

ご参考になれば幸いです。

by 岡本 カテゴリー: ご質問にお答えします

随分日が経ってしまいましたが、今年8月中頃に弊社に届きました和歌山中央の消印のアンケートハガキ、誠にありがとうございます。

アンケートに記入して頂いていた項目についてお答えいたします。大変遅くなり申し訳ございません。


ご意見ご感想欄

 


ベスコさんの商品などはありませんか?(ホシュールスプレーとか)
→誠に申し訳ございません。弊社でのベスコさんの製品のお取り扱いはしておらず、今後お取り扱いの予定もございません。

ケーニッヒ社正規販売代理店として、木部補修の製品はケーニッヒのものを販売しております。

木部補修でスプレー塗装が必要な場合は、弊社ではフェラーエックス(顔料)またはカラーインク(染料)を木部箇所に合わせて調色し、カップガンまたはスプレーガン(別途用意)で塗装する方法を推奨しております。クリアはアクリルスプレーを使用しております。

また、アルミサッシ補修のスプレーはエイベストさんのリペアカラースプレーのお取り扱いがございます。

 

ワックス(パテ)やスプレーが1色だけでピタリと合う!ということはなかなか難しいため、調色し最も近い色を作るという考えのもとこの方法で補修作業を行っております。時短とは違いますが、色・形・艶を確実に合わせる技術を会得した上で時間短縮、効率性、仕上がりの精度を上げていくよう日々心がけております。

 

平面の艶合わせ、濃い色の建具が補修後白っぽくなってしまう

→恐らくクリアースプレーを吹く際に「白化現象」が起こっています。濃い色のフロアや建具に艶消し剤を多く含んだクリアースプレーを吹くと起こります。

対処法としては、吹く前にスプレー缶をしっかり振り細かいミスト状にします。濃い色のフロアだと艶ムラも目立ちやすいので、特に気温の低い冬場はドライヤーなどで温めながらよく振ります。艶消し剤入りのスプレーを吹く前に艶ありのスプレーで艶を上げた後に艶消しスプレーを吹くことで白くなるのを抑えられます。

過去のブログでアクリルスプレーに関する記事もございますので、ご参考になれば幸いです。

 

アクリルスプレーのキワ!

「社長によるスプレーの吹き方」の前に「白と黒」をお送りします。

アクリルスプレーのつや

 

by 岡本 カテゴリー: ご質問にお答えします

先日、ご返信頂きましたアンケートについてご返答致します。

 

平面ツヤ合わせ、濃い色の建具が、補修後白っぽくなってしまう時がある。

 

→ 濃い色の部材の場合、ツヤが合っていない時に白っぽくぼやけて見える事があります。

  そんな時は、2種のスプレーを使って調整を行うと合わせやすくなります。

  5分艶消しスプレー単体と2.5分艶消し+7.5分艶消しを2種吹いた時の比較したブログ記事がございます。

  http://blog.repairl.jp/?eid=745

 

  または、冬場などでスプレーをよく振らない場合など中の成分が混ざらない時に吹くと仕上がりが白っぽくなる事があります。

  ご参考にして下さい。

by 楢原 カテゴリー: ご質問にお答えします

本日弊社に届きました、安佐南の消印のアンケートハガキ、まことにありがとうございます。


ご意見ご感想欄

講習会の資料などあれば頂きたいです
→まことに申し訳ございませんが、紙媒体での資料はご用意いたしておりません。
 HPのセミナーのページにてご検討よろしくお願いいたします。

商品カタログなどありませんか?
→商品カタログございます!ご希望のお届け先にお届けすることもできますし、HPからダウンロードすることも可能です。



アンケートハガキの内容に返信が必要な場合は、お名前などお書き添えいただくと助かります。ご注文番号などでもOKです。
特に個別の回答を必要としない場合は、弊社からお伝えしたいことはこちらのブログにあげていきますので、よろしくお願いいたします。

また、技術的にお困りのことはありますか?欄への回答も、リペアルブログ「ご質問にお答えします」カテゴリーにてお答えしますので、たまに覗いてやってくださいね。

by 恵美 カテゴリー: ご質問にお答えします

領収証を発行して欲しい

2012.06.27 Wednesday

たまにいただくご質問です。

ホームページには、原則として

代引の場合は運送会社の領収証
お振込みの場合は銀行の伝票や通帳の記載
クレジット決済の場合はクレジット会社の明細

などを領収証とさせていただく旨を記載しております。

が、弊社発行の領収証、また購入者と異なる宛名での領収証が必要な方は、備考欄に領収証が欲しいと一言入れて頂ければ、発行は可能です。

ただしその際には、但し書きの欄に決済方法を書き入れさせていただいております。


但 商品代金として お振込にて

領収証の発行がご入り用の際には、備考欄をご活用ください。

by カテゴリー: ご質問にお答えします

リペアルでは、ご注文の商品をお届けする際、アンケートハガキを同梱させていただいております。はい、いいえでご回答いただくもののほか、ご希望やご質問なども自由に書いていただいております。

アンケートには記名欄を設けておりませんので、この度、ご質問にお答えする場を作ってみました。

アンケートハガキに一言書いて送ってみた。

という方は、当ブログ「ご質問にお答えします」カテゴリーをたまにチェックしてみて頂けたらと思います。

よろしくお願いいたします。

by カテゴリー: ご質問にお答えします

全[1]ページ中[1]ページ目を表示しています